ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > 歯の健康 > 離職歯科衛生士の復職支援事業

ここから本文です。

更新日:2020年10月13日

離職歯科衛生士の復職支援事業

もう一度歯科衛生士として働きませんか?

高齢化の進展に伴い、歯科衛生士は歯科診療所のみならず、在宅、介護保険施設、病院等の様々な場所で従事することが想定されています。

一方、全国の歯科衛生士免許登録者のうち約半数が未就業者となっており、歯科診療所等への従事者数が慢性的に不足しています。

歯科衛生士の人材確保を目的として、研修会や講座を開催し、知識と技術の習得を目指すことで、歯科診療所や在宅歯科訪問等に携わることができる歯科衛生士を育成しています。

ひょうご歯科衛生士人材センター無料職業紹介所

(公社)兵庫県歯科衛生士会では厚生労働省の認可を受け、平成25年6月1日より歯科衛生士無料職業紹介事業を行っています。

 

歯科衛生士の求人求職、就職の相談や紹介、地域歯科保健活動などの職業紹介については、「ひょうご歯科衛生士人材センター無料職業紹介所(外部サイトへリンク)」をご覧ください。

研修会・講座

令和2年度のご案内

研修会(歯科衛生士会主催)

  • (1)コース

日時:令和2年6月28日(日曜日)10時00分~13時00分

場所:宝塚市男女共同参画センター・エル(JR・阪急宝塚駅前 ソリオ2 4階)

内容:歯科材料メーカーによるミニセミナー

  • (2)コース

日時:令和2年8月29日(土曜日)10時00分~13時00分

内容:オンライン研修

日時:令和2年10月25日(日曜日)13時30分~15時45分(予定)

場所:姫路市歯科医師会口腔保健センター

内容:口腔保健センターの見学、復職に役立つ講義・実習(バキューム操作、SRP、PMTCなどの模型実習)

   ひょうご歯科衛生士人材センター無料職業相談所による就職相談 等

 

注1:お申込みは、hdha@silver.ocn.ne.jpまで、住所、氏名、連絡先をご記入の上、お送りください。(各コース1週間前まで)
注2:歯科衛生士会員の方は会員番号を会員外の方は卒業学校、および卒業年度もご記入ください。

 

これまでの取組

研修会(歯科衛生士会主催)

(令和2年度)

チラシ(PDF:255KB)

(2019年度)

チラシ(PDF:602KB)

(平成30年度)

チラシ(PDF:189KB)

(平成29年度)

チラシ(PDF:657KB)

(平成28年度)

チラシ(PDF:337KB)

講座(健康福祉事務所主催)

(平成29年度)

(平成28年度)

歯科衛生士の就業状況・復職に関する実態調査結果

平成27年度に「歯科衛生士の就業状況や復職に対する意向等に関する調査」を実施しましたので報告します。離職者の約半数が復職への希望があるものの、自身の知識や技術の不安等の理由から、復職に結びついていない現状が明らかとなりました。

報告書(PDF:305KB)

関連リンク等

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:健康福祉部健康局健康増進課

電話:078-362-9109

FAX:078-362-3913

Eメール:kenkouzoushinka@pref.hyogo.lg.jp