ホーム > まちづくり・環境 > 道路・港湾・河川 > 道路整備 > 東播磨南北道路(東播磨道北工区)

更新日:2022年3月18日

ここから本文です。

東播磨南北道路(東播磨道北工区)

東播磨道北工区の概要

東播磨道ルート図東播磨南北道路は、加古川市の国道2号加古川バイパスと小野市の国道175号を結ぶ延長約12.1kmの地域高規格道路です。

このうち国道2号加古川バイパス~八幡稲美ランプまで(東播磨道南工区)を平成25年度末に開通し、引き続き平成26年度より八幡稲美ランプ~国道175号まで(東播磨道北工区)を令和6年度の全線供用に向け整備しています。

東播磨道の整備効果

東播磨道北工区は、東播磨地域と北播磨地域の主要な南北幹線道路として、当地域の増加する南北交通への対応と臨海部・内陸部相互の連携強化や交流促進を図るとともに、山陽道と連結した広域的な物流の促進や、北播磨総合医療センターなどの医療機関と第3次救急医療施設である県立加古川医療センターとの連携強化に大きな役割を果たします。

東播磨道の整備状況

 

お問い合わせ

部署名:土木部 道路街路課

電話:078-362-3515

FAX:078-362-3941

Eメール:dourogairoka@pref.hyogo.lg.jp