ホーム > 組織情報一覧 > 県土整備部 > 県土整備部 土木局 道路街路課

ここから本文です。

更新日:2016年4月7日

県土整備部 土木局 道路街路課

業務内容

道路は、社会・生活・経済を支え、多様な地域に多彩な文化と豊かな暮らしを築く、最も基本的な基盤施設であり、今後も道路網の整備・充実を図る必要があります。

具体には、高速交通網が十分に整備されていない多自然居住地域等における高規格道路やこれらと一体的に機能する幹線道路の整備、生活に密着した一般道路の整備、交通が集中する都市部における街路網の整備、踏切渋滞の解消等を図るための連続立体交差事業など、交通需要や地域ニーズに即した「道づくり」を進めます。

問い合わせ先

〒650-8567

兵庫県神戸市中央区下山手通5-10-1(1号館10階)

班名

分掌事務

電話番号

FAX・E-mail

国道班

【国道担当】

  1. 道路事業の調整に関すること。
  2. 国道の改築事業に関すること。
  3. 国直轄道路事業に関すること。
  4. トンネル工事の技術基準に関すること。

078-362-3517

FAX:

078-362-3941

 

E-mail:

dourogairoka@pref.hyogo.lg.jp

【橋梁担当】

  1. 橋梁整備事業に関すること。
  2. 橋梁の技術基準に関すること。

県道班

  1. 県道の新設及び改築事業に関すること。
  2. 県道の事業調整に関すること。
  3. 道路構造の技術基準に関すること。

078-362-3516

街路班

【街路担当】

  1. 都市計画道路の整備計画、調査に関すること。
  2. 都市計画道路事業・都市高速鉄道事業(県施行)の認可の技術に関すること。
  3. 都市計画道路事業・連続立体交差事業の事業調整に関すること。

078-362-3547

【市町道担当】

  1. 市町施行道路関係国庫補助事業の指導監督の技術に関すること。(神戸市を除く)
  2. 都市計画道路事業(市町施行)の認可の技術に関すること。
  3. 市町道に関する調査及び指導に関すること。(神戸市を除く)
  4. 市町道の災害復旧に関すること。(神戸市を除く)
078-362-9260

主要施策等

(1)高速道六基幹軸の整備

県土の骨格を形成し、県全体の発展基盤となる「高速道六基幹軸」のうち、北近畿豊岡自動車道(直轄事業)及び山陰近畿自動車道(県事業)の整備を推進します。

(2)国道及び県道の整備

高速道六基幹軸等を補完し、地域のくらしと交流を支える国道・県道の整備を推進し、広域的な生活圏域の形成を図ります。

(3)街路事業の推進

街路は都市の骨格を形成し、円滑な都市活動を支える最も基本的な都市基盤施設です。街路事業の推進により、各都市の特徴や発展動向に応じた総合的な都市交通体系の確立を図るとともに、活力ある地域づくりや安全・安心な都市づくりを積極的に支援し、快適で魅力的な都市空間の形成を図ります。

(4)連続立体交差事業の推進

連続立体交差事業は、複数の幹線道路と交差している鉄道の一定区間を高架化又は地下化する事業であり、踏切遮断による交通渋滞、踏切事故の解消を図るとともに、都市交通の円滑化をはじめ、市街地の一体化を促進し、都市の健全な発展に寄与します。

事業等の紹介、関連するページ