ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康 > 健康づくり > 朝は口のケア、 夜はゆずの香りで毎日を素敵に。

更新日:2022年12月19日

ここから本文です。

朝は口のケア、 夜はゆずの香りで毎日を素敵に。

アース製薬株式会社

マーケティング総合企画本部

ブランドマーケティング部

北口宏さん

お米で始まる一日。

会社へ出発する1時間前に起きて、ニュースを見ながら朝食、そして歯磨き、がルーティンですね。朝食は欠かさず食べていて、必ずお米。奥さんと子供はパンを食べているけど自分はお米を食べている、みたいなこともあったり。前日の残りのおかずを温めて食べるという感じですね。社会人になって初めの頃は、会社の寮で過ごしていて、朝食メニューではパンも選べたんです。だけど、やっぱりその頃からお米を選んでいたなあ。パンだと、お昼までにお腹がすいてしまうことが多くて。いつのまにか、一日の始まりはお米で決まっていましたね。

口の健康に意識を。

朝ご飯を食べた後の歯磨きでは、プラスして自社のモンダミンも使っています。入社するまでは、口臭予防のエチケット面で利用するものかな~ってぐらいの意識しかなく使ったことがなかったんですが、入社後、色々な研究データを知って、お口の健康という面から使うようになりました。歯磨きの時って、歯の全部にブラシが当たってなかったりするんです。じゃあ当たってない部分は放っておいていいの?って考えると…。自然と使うようになりました。

年をとると歯茎が下がってきたり、歯の隙間ができやすくなるので、ご飯を食べた後に爪楊枝を使ったりしちゃうんですよね。最近、気がついたら自分も食後に爪楊枝を手に取っていて…。若い頃からもっと口の健康を意識していれば状況は違ったかもしれないなと思ったりします。

無くても生きていけるけど。

会社では、入浴剤の商品開発に携わっていたこともあります。温まるとか疲労回復といった効能が基本なのですが、リラックスやリフレッシュしてもらうために、香りも大切にしていましたね。ラベンダーの香りがリラックスに効果的と言われていますが、個人的にはゆずの香りが好きなんです。落ち着く香りですね。

朝だけじゃなく、一日の終わりをリラックスして過ごすことも大切なんじゃないかな。無くても生きていけるけど、あった方がきっと毎日が素敵になると思うんです。

「アサ@」に参加する理由/アース製薬株式会社

「朝」を大切に。国民に年1回の歯科検診を義務づける「国民皆歯科検診」の導入が進められており、「お口の健康」から「体を健康」にすること、歯の健康を維持して健康寿命を延ばすことが大きな目標に掲げられています。「朝」の歯磨き後の「お口、クチュ、クチュ。モンダミン。」で、「健康」の輪が広がればと期待しています。

お問い合わせ

部署名:企画部 地域振興課

電話:078-362-4032  

Eメール:renkei@pref.hyogo.lg.jp