ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 神戸県民センター > 令和4年1月その2センター長メッセージ(神戸県民センター長 西躰 和美)

更新日:2022年3月4日

ここから本文です。

令和4年1月その2 センター長メッセージ(神戸県民センター長 西躰 和美)

1月27日より重点措置適用

 新型コロナウイルスのオミクロン株による感染拡大が続いています。1月26日、兵庫県の新規感染者は過去最多の4,303人に達し、うち神戸市は1,515人と約4割を占めています。全県の病床使用率は1月25日時点で54.4%になりました。

 

 第5波までと比べ、重症化の割合は下がっている半面、オミクロン株は強い感染力を有しています。新規感染数の急増は、医療提供体制のひっ迫だけでなく、暮らしを支える広範な分野で安定した業務運営に支障を来します。

 このため、一体的な生活圏・経済圏を構成する大阪府・京都府と共に、1月27日から2月20日まで、本県全域でまん延防止等重点措置を適用することが決まりました。

 

 具体には、不要不急の都道府県間の移動自粛のほか、飲食店に対し、一定の営業時間短縮などを要請します。5千人超が参加するイベントは感染防止安全計画の策定と県の確認が必要となります。

 併せて県では、十分な病床や宿泊療養施設の確保、24時間体制で相談に応じる自宅療養者等相談支援センターの開設はじめ、自宅療養者等のフォローや保健所体制の強化などを進めます。

 県民の皆さまにはこれまで、感染防止に多大なご協力をいただいてまいりました。感謝申し上げますとともに、このたびの重点措置をふまえ、改めて基本的な感染対策の徹底、リスクの高い行動の回避、ワクチンの積極的な接種、出勤抑制など、感染阻止の取組をお願いする次第です。

 

 長引くコロナ禍の中で私たちは多くの経験や知見を得てきました。その蓄積に学びながら、自らと周りの大切な方々を守る行動をお願いいたします。

 

  令和4年1月26日
      (令和4年2月10日改)
      (令和4年2月18日改)

 (令和4年3月4日改)

兵庫県神戸県民センター長

西躰 和美   

★兵庫県からの呼びかけ R4.01.25「第6波感染拡大阻止徹底要請!」(PDF:111KB)
                                          R4.02.10 「オミクロン株 感染防止徹底要請!」.pdf(PDF:135KB)
                                          R4.02.18 「まん延防止等重点措置延長 感染防止徹底要請!」(PDF:151KB)                                                      R4.03.04 「まん延防止等重点措置再延長 感染防止徹底要請!」(PDF:158KB)

 

 

兵庫県新型コロナウイルス感染症 特設サイト

 

≪以下に「過去の神戸県民センター長メッセージ」のリンク先を掲載しています。≫

  過去のセンター長メッセージ

関連メニュー

 

 

 

 

 

お問い合わせ

部署名:神戸県民センター 県民交流室 総務防災課(企画防災担当)

電話:078-647-9073

FAX:078-642-1010

Eメール:kobe_kem@pref.hyogo.lg.jp