ホーム > まちづくり・環境 > 都市計画・整備 > まちづくり指針 > 福祉のまちづくり(福祉のまちづくり条例・バリアフリー関連事業) > 福祉のまちづくり条例

ここから本文です。

更新日:2021年5月13日

福祉のまちづくり条例

兵庫県では、高齢者や障害者を含むすべての県民がいきいきと生活できる福祉のまちづくりを推進するため、平成4年10月に全国に先駆けて「福祉のまちづくり条例」を制定しました。

 


 

バリアフリー法の特別特定建築物の場合、建築確認申請で福祉のまちづくり条例で定める整備基準も審査されます。
また、建築確認申請が必要のない建築物など、一部市町への届出となるものもあります。
お問い合わせは、提出先となる特定行政庁指定確認検査機関、または建築物が所在する市町にお願いします。

 

関連メニュー

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:県土整備部まちづくり局都市政策課

電話:078-362-4298

FAX:078-362-9487

Eメール:Kendo_toshi@pref.hyogo.lg.jp