ホーム > まちづくり・環境 > 住宅・建築・開発・土地 > 住宅(問い合わせの多いもの) > 住宅改修業者登録制度

ここから本文です。

更新日:2017年6月30日

住宅改修業者登録制度

兵庫県では、一部の悪質な住宅改修による被害が発生している状況をかんがみ、住宅改修業を営む者を登録し、住宅改修工事の請負の実績その他の情報を県民の皆様に公開する「住宅改修業者登録制度」を実施しています。

本制度は、「住宅改修事業の適正化に関する条例」(平成18年7月1日施行)に基づき、実施されるもので、県民の皆様が安心して住宅改修業者を選択することができる環境を整備するとともに、住宅改修業者の資質の向上を図ることで、住宅改修業の適正化を促進することを目的としています。

指定研修について

登録住宅改修業者の皆様には、技術・技能の研鑽に努めていただくため、県が指定する研修会の受講を求めています。

各研修会については日程が確定したものから電子メール、FAX等にてご案内いたしますので、登録住宅改修業者の皆様の各事業年度中に1回以上の受講に努めていただきますようお願いします。

平成29年4月以降の研修会

関連メニュー

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:県土整備部住宅建築局住宅政策課 住宅行政班

電話:078-341-7711

内線:4766

FAX:078-362-9458

Eメール:jutakuseisaku@pref.hyogo.lg.jp