ホーム > 組織情報一覧 > 丹波県民局 県民交流室(地域振興課)

ここから本文です。

更新日:2016年10月24日

丹波県民局 県民交流室(地域振興課)

業務内容

 兵庫県と京都府にまたがる大丹波連携の推進、丹波地域恐竜化石フィールドミュージアム構想の推進、地域再生大作戦、商工業・観光の振興、企業誘致・企業立地の促進、雇用相談・就業支援などに関する業務を担当しています。

問い合わせ先

〒669-3309

丹波市柏原町柏原688

課 名

分 掌 事 務

電話番号

FAX・E-mail

地域振興課

大丹波連携の総合調整
恐竜化石フィールドミュージアム構想の推進
地域再生大作戦の展開

0795-73-3775

0795-72-3077
tambakem@pref.hyogo.lg.jp

工業・商業・観光の振興
企業誘致・企業立地の推進
雇用相談・就業支援
京都丹波と連携した広域観光の推進

0795-73-3788

主要施策等

  • (1)丹波地域恐竜化石フィールドミュージアム構想の推進
  •     恐竜化石等の発見地である篠山層群エリアを野外博物館(フィールドミュージアム)と位置づけ、既存の施設や取組等の地域資源を活用し、来訪者の増加やエリア内の保全を目指して事業を実施します。
  • (2)地域再生大作戦の展開
  •     過疎化、高齢化等の進展により、地域の活力が失われつつある多自然地域を中心に地域の主体的な取組みを総合的に支援します。
  • (3)丹波の魅力を活かした「丹波ファン」拡大チャレンジ事業の実施
  •     丹波の自然や農産物、観光スポットなど丹波の魅力を活かして誘客促進、販路開拓、商品開発等の促進を図り、「丹波ファン」を拡大する民間の団体、NPOや事業者の先導的な事業・取組を支援します。
  • (4)丹波地域観光情報の発信
  •     丹波地域の四季折々の観光情報を様々な媒体により発信し丹波地域の認知度を高め、誘客促進を図ります。
  • (5)京都丹波と連携した広域観光の推進
  •     兵庫丹波と京都丹波の連携による「大丹波」広域観光を推進するため、全国に向けたキャンペーンの実施や大丹波HPの開設により、7市町の観光資源を活かした観光周遊を促進し、行政、商工・観光等関係団体が一体となった取り組みを展開します。  
  • (6)丹波すぐれもの大賞の実施
  •     丹波地域の企業等の優れた製品や新しい技術開発等を顕彰し、地域内外への商品・企業情報を発信するとともに、ものづくり技術水準の向上を図ります。
  • (7)丹波ふるさと人材確保支援事業の実施
  •     管内では若者の域外流出が続いていることから、地域をあげて若者の地元定着やUターン促進の取り組みを行い、地域の活性化を図ります。

事業等の紹介、関連するページ

お問い合わせ

電話:0795-72-0500