ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > その他健康・福祉 > キャリアアップ研修事業

ここから本文です。

更新日:2021年8月23日

キャリアアップ研修事業

福祉・介護従事者のキャリアアップに資する研修を実施することで、介護人材等の資質向上及び人材の定着を促します。

※旧キャリア形成訪問指導事業は、令和3年度より、キャリアアップ研修事業に名称変更しました。

事業の概要(研修を希望する、介護サービスを行う施設・事業所向け)

講師派遣型研修支援事業(旧キャリア形成訪問指導事業)

介護福祉士・看護師等の養成校や職能団体の教員・有資格者が申込のあった福祉・介護職場を訪れ、職員の介護・看護等のスキルアップを図る出前講座を無料で実施します。

※令和3年度の出前講座について、案内を開始しました。

1.出前講座の内容

出前講座の研修プログラムの一覧を下記関連資料欄に掲載していますので、興味のあるテーマをご自由にお選びください。

<研修プログラムの例>

  • 介護技術に関するもの
  • 認知症ケア、介護職の接遇、ICF
  • 介護福祉士試験対策講座
  • 医療的ケア など

2.講師派遣の申し込み

講師の派遣を受けようとする福祉・介護施設、事業所は、派遣を希望する養成校・職能団体等に直接、下記関連資料欄に掲載している「講師派遣申込書」を提出してください。講師派遣は無料です。

また、講師派遣団体との調整がつく限り、利用回数に制限はありません

3.事業期間

2021年(令和3年)8月20日から2022年(令和4年)3月31日まで

令和3年12月まで(※)に養成校・職能団体あて申込みを済ませてください。(令和4年1月以降に申込みのあった分は講師を派遣できない場合があります。)

お問い合わせ

部署名:健康福祉部少子高齢局高齢政策課 介護人材対策班

電話:078-341-7711

内線:2944

FAX:078-362-9470

Eメール:koreiseisaku@pref.hyogo.lg.jp