ホーム > 暮らし・教育 > こども・若者・家庭 > 子育て・家庭 > 「ひょうご子育てコミュニティ」~一緒に子育て支援の輪を広げていきませんか~

ここから本文です。

更新日:2017年7月25日

「ひょうご子育てコミュニティ」~一緒に子育て支援の輪を広げていきませんか~

「ひょうご子育てコミュニティ」とは

子育て支援メッセ

 

 

 

 

 

 

「子育て支援メッセ」

「ひょうご子育てコミュニティ」(旧:NPOと行政の子育て支援会議)は、地域の子育て支援に大きな役割を果たしているNPO、行政、企業、大学等の各団体が継続して情報を共有し、協働して子育て支援を行う仕組みをつくり、社会全体での子育て支援の取組みを一層進めることを目的として平成18年8月に発足しました。

子育て支援を行う各団体が、お互いにフラットな立場で手を取り合いながら交流を深め、一緒になって取り組みを進めています。(平成26年3月31日現在会員数NPO等197団体、行政42団体、個人17名、計239団体17名)

コミュニティの活動

地域交流会(北播磨)

 

 

 

 

 

 

 

地域交流会(阪神北)の様子

「子育て支援メッセ」や「大懇談会」などの全県的な取り組みのほか、会員団体を中心に地域ごとに交流会などを開催し、会員相互のネットワークを通じて、地域に密着した子育て支援を進めていきます。会員相互による協働事業はもちろんのこと、コミュニティの活動に興味のある団体からの協働提案も受け付けています。

個々の会員による活動予定については、「子育てなう!」(http://www.kosodate-now.jp/)(外部サイトへリンク)のホームページもご覧ください。

主な事業

(1)地域の子育て情報及び行政の子育て情報の収集・発信

(2)地域の子育て人材養成の支援

(3)会員の資質向上のための講習会の実施

(4)会員相互による協働事業の実施

(5)上記事業の調査研究

コミュニティの窓口

ひょうご子育てコミュニティの活動内容その他に関するお問い合わせは、平成26年度事務局の「NPO法人さんぴぃす」まで。

<事務局お問い合わせ先>

NPO法人さんぴぃす
〒659-0015芦屋市大桝町7-2-301
TEL:0797-22-8896/FAX:0797-63-5566

「ひょうご子育てコミュニティ」会員募集

子育て支援メッセ

 

 

 

 

 

 

 

「子育て支援メッセ」の様子

県内で子育て支援に関わるNPO、企業、大学等の会員登録をお願いしています。
各団体が協働した地域ぐるみの子育て支援の取り組みを進めるため、ぜひご参加ください。

【会員になると】

(1)地域の子育て支援に取組むNPO等と交流することができます。

(2)会員が主催する行事等について参加者募集PRなどの協力を受けることができます。

(3)地域のNPO等の活動情報や行政情報等が受けられます。

(4)コミュニティのイベント(子育て支援メッセ、地域交流会等)に主催者として参加できます。

(5)県発行の月刊情報紙「ひょうご子ども未来通信」や助成金募集情報等がメール配信されます。

会費は(正会員)1,000円/年(賛助会員)団体10,000円/年、個人1,000円/年です。

■会員ご希望の団体等は■

入会申込書(ワード:28KB)に必要事項を記入の上、申込書記載の各地域担当の受託団体にメール・FAXでお申し込みください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:企画県民部女性青少年局男女家庭課

電話:078-362-3169

FAX:078-362-3957

Eメール:danjokatei@pref.hyogo.lg.jp

部署名:企画県民部男女家庭課
電話:078-362-3169
FAX:078-362-3891
Eメール:danjokatei@pref.hyogo.lg.jp