ホーム > 防災・安心・安全 > 防災 > 防災対策 > マイ避難カードの作成について

ここから本文です。

更新日:2020年8月19日

兵庫県ではマイ避難カードの作成を推進しています

マイ避難カードとは

災害の危険が迫っている時に、「いつ」「どこに」「どのように」避難するかをあらかじめ自分で確認、点検し、書き記しておき、自宅内の普段から目につく場所に掲出しておくなど、いざという時の避難行動に役立てるためのカードです。

マイ避難カード作成の目的

自然災害では「自分のいのちは自分で守る」ことが大原則です。近年、風水害などの自然災害が激甚化するなか、逃げ遅れによる犠牲にならないよう、住民自身による主体的な避難が重要になります。

災害発生時に適時適切に避難できるよう、平時からハザードマップなどで地域の危険性を確認し、「いのちを守る行動は何か」を考えておく必要があります。

「マイ避難カード」を作成することにより、自分自身であらかじめ「いつ」「どこに」「どのように」避難するかを決めておき、いざというときの避難行動に役立てることができます。

マイ避難カード様式

マイ避難カード記入例

マイ避難カード(県の様式)(エクセル:14KB)

マイ避難カード(県の様式)(PDF:237KB)

※決まった様式はなく、自由に加工可能。

市町によって様式が異なる場合があるため、参考にする場合は、お住いの市町防災担当課へお問い合わせください。

マイ避難カードの作成方法

(準備中)

 

参考

災害時における住民の避難行動に関する検討会

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:企画県民部災害対策局災害対策課

電話:078-362-9988

FAX:078-362-9911

Eメール:saitai@pref.hyogo.lg.jp