ホーム > まちづくり・環境 > 道路・港湾・河川 > 道路整備 > 社会基盤整備プログラムの改定(平成31年3月改定)

ここから本文です。

更新日:2019年4月16日

社会基盤整備プログラムの改定(平成31年3月改定)

1.改定の主旨

平成26年6月に各県民局ごとに社会基盤整備プログラムを策定し、地域の課題やニーズを的確に捉え、安全・安心で豊かさが実感できる県土づくりを効率的・効果的に進めてきました。

今年度末で前期5箇年が終了することから、これまでの事業の進捗状況等を踏まえ、改定を行います。

2.社会基盤整備プログラムの概要

(1)目的

  1. 事業評価制度と併せて公共事業執行の透明性を確保
  2. 地域の課題やニーズを的確に踏まえた社会基盤整備を計画的・重点的に推進

(2)対象事業

県土整備部・農政環境部所管の社会基盤整備事業

(総事業費1億円以上の県事業を対象。ただし、災害復旧事業・維持修繕事業を除く)

(3)対象施設

道路(農道・林道などを含む)、河川(ダムを含む)、治山・砂防、港湾・漁港、海岸、下水道、公園、ため池、ほ場整備等

(4)計画期間

10年間(2019~2028年度)前期:2019~2023年度後期:2024~2028年度

3.地域別社会基盤整備プログラム

神戸県民センター 神戸地域社会基盤整備プログラム
阪神南県民センター 阪神南地域社会基盤整備プログラム
阪神北県民局 阪神北地域社会基盤整備プログラム
東播磨県民局 東播磨地域社会基盤整備プログラム
北播磨県民局 北播磨地域社会基盤整備プログラム
中播磨県民センター 中播磨地域社会基盤整備プログラム
西播磨県民局 西播磨地域社会基盤整備プログラム
但馬県民局 但馬地域社会基盤整備プログラム
丹波県民局 丹波地域社会基盤整備プログラム
淡路県民局 淡路地域社会基盤整備プログラム

 

参考.分野別計画

分野別計画

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:県土整備部県土企画局技術企画課

電話:078-362-9246

FAX:078-362-4433

Eメール:kendo_gijyutsu@pref.hyogo.lg.jp