ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > 医療・保健衛生 > 豊岡健康福祉事務所 感染症発生動向調査週報

ここから本文です。

更新日:2019年3月18日

 

 

 

豊岡健康福祉事務所 感染症発生動向調査週報

このページは感染症発生動向調査事業に基づき、豊岡健康福祉事務所管内(豊岡市・香美町・新温泉町)を中心とした地域の感染症の発生状況を毎週情報提供し、感染予防についての注意喚起を行っています。

平成31年第10週(3月4日~3月10日)の感染症発生動向情報をお送りします

今週のcontent

  1. インフルエンザ、引き続きご注意ください
  2. 感染性胃腸炎に注意しましょう
  3. 梅毒の報告数が増加しています!

インフルエンザ、引き続きご注意ください

  • 管内のインフルエンザの定点あたり患者数は1.63人(前週3.5人)と減少しました。
  • 県内の定点あたり患者数も今週2.92人(先週4.05人)と減少しました。
  • 今週、新温泉町内の小学校で1件、学級閉鎖の報告がありました。
  • 福祉施設等においては、引き続き感染予防にご注意いただき、10名以上の感染者が出るなど集団発生が疑われた場合は、当所へご報告・ご相談いただきますようお願いいたします。
  • インフルエンザに「かからない」、かかっても「拡げない」ために、以下の点にご留意下さい。

1.感染を防ぐために、手洗いの励行、咳エチケットなどに気をつけましょう。

2.発熱、のどの痛みなどの症状が現れたら、水分補給をして休養をとりましょう。比較的急速に38℃以上の発熱があり、全身の倦怠感を伴う場合はインフルエンザに感染している可能性があります。具合が悪い場合は、早めに医療機関へ受診しましょう。

3.受診の際には、マスクを着用するなど咳エチケットを守りましょう。

innhuru10

<関連ページ>

インフルエンザQ&A(厚生労働省)(外部サイトへリンク)

今冬のインフルエンザ総合対策(厚生労働省)(外部サイトへリンク)

兵庫県インフルエンザ情報センター(外部サイトへリンク) 

感染性胃腸炎に注意しましょう

  • 管内では、定点あたり患者数は、今週10.4人(先週4.4人)と増加しました。流行しやすいのは冬期ですが、一年を通して発生のある感染症ですので、引き続き注意しましょう。
  • ノロウイルス等による感染症や食中毒を予防するためには、石けんと流水による手洗い、おう吐物・排泄物の適切な処理と消毒の徹底、食品の十分な加熱が大切です。
  • 施設内で嘔吐や下痢等の症状が見られた場合は、感染性胃腸炎を視野に入れた対応をお願いします。
  • 保育所、学校、施設などでは、集団感染防止対策として、マニュアルの確認、初動対応ができるように準備をお願いします。通常より感染者が多い場合や、集団感染が疑われた場合は、当所へご報告、ご相談いただきますようよろしくお願いします。

ichouenn10

<関連ページ>

感染性胃腸炎(ノロウイルス等)について(兵庫県)

梅毒の報告数が増加しています!

  • 兵庫県における梅毒の患者報告数は、平成30年は268人(速報値)で、年々増加しています。
  • 管内での届出はありませんが、県内では今週6人の報告があり、今年の累積患者数は42人、昨年を上回る勢いで増加しています。
  • 梅毒は、性的接触(人の粘膜や皮膚と直接接触すること)等によってうつる性感染症です。早期に治療すれば完治しますが、治療が遅れたり放置したりすると、脳や心臓に重大な合併症を起こすことがあります。
  • コンドームの適切な使用により感染リスクを減らすことができます。梅毒はオーラルセックスやアナルセックスでも感染します。一度治っても再び感染することがあるので、パートナーと一緒に検査・治療することが大切です。気になる症状のある方は、放置せず、早めに医療機関を受診しましょう。
  • 健康福祉事務所では、感染不安のある方に対して、エイズ、梅毒、B型肝炎、C型肝炎の検査を無料・匿名で行っています。検査をご希望の方はご連絡ください。

<兵庫県における梅毒患者数の推移>

baidokuseibetu

baidokunennrei

<関連ページ>

梅毒について

エイズ検査を受けましょう(豊岡健康福祉事務所)

 グラフ・データで見る管内の感染症情報(2019年第10週)

2019年第10週のインフルエンザ・小児科疾患発生動向(PDF:420KB)

2019年第10週の兵庫県健康福祉事務所別定点データ(PDF:34KB)

過去の管内の感染症発生動向調査週報

過去の週報はこちら(平成28年(2016年)第12週以降)

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:但馬県民局 豊岡健康福祉事務所

電話:0796-26-3654

FAX:0796-24-4410

Eメール:toyookakf@pref.hyogo.lg.jp