ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > 医療・保健衛生 > 豊岡健康福祉事務所 感染症発生動向調査週報

ここから本文です。

更新日:2021年4月30日

豊岡健康福祉事務所 感染症発生動向調査週報

このページは感染症発生動向調査事業に基づき、豊岡健康福祉事務所管内(豊岡市・香美町・新温泉町)を中心とした地域の感染症の発生状況を毎週情報提供し、感染予防についての注意喚起を行っています。

2021年第16週(4月19日~4月25日)管内の感染症発生動向情報をお送りします

今週のcontents

  1. 新型コロナウイルス感染症について
  2. HIV・エイズ、B型・C型肝炎、梅毒検査の実施について

1 新型コロナウイルス感染症について

  • 兵庫県の新たな感染者数は、第16週3,500人(先週3,001人、先々週1,892人)で、急激な感染拡大の継続により、先週の過去最多人数を 更新しました。
  • ž豊岡健康福祉事務所管内の感染者数は県内では少ない方ですが、今週2人の発生がありました。
  • ž兵庫県を含む4都府県(東京、京都、大阪)に、第4波での感染拡大が継続し、4月25日~5月11日の期間、3度目の「緊急事態宣言」が発令されました。
  • ž正念場となるゴールデンウイークです。これ以上の感染拡大を何としても阻止しなければなりません。緊急事態宣言下であることを、一人一人自覚していただき、責任ある行動をとってください。

    緊急事態措置のポイント

(1)外出の自粛
 ・生活維持に必要な場合を除き、みだりに外出せず自宅で過ごしてください。
 ・大阪、東京など県境を越えた感染拡大地域や近接県等との往来・帰省を自粛してください。
 ・酒類又はカラオケ設備を提供している飲食店等や、時短要請時間外に営業している飲食店等には、絶対に出入りしないでください。飲食店等への酒類の持ち込みも絶対に止めてください。催物やイベントへの参加を自粛してください。
(2)若い方々のリスクの高い行動の自粛
 ・会食などリスクの高い場面を避けてください。
 ・路上や公園等での飲酒などの危険な行動は絶対にやめてください。
 ・部活動やサークル活動などの際には、マスクの着用・手指消毒など感染対策を徹底してください。
 ・家庭において、「ウイルスを家庭に持ち込まない」「ウイルスを家庭内に広げない」「ウイルスを家庭外に広げない」行動をしてください。
(3)テレワークや休暇取得等の推進
 ・「出勤者の7割削減」を目指し、休暇の取得の促進、テレワークの推進などをお願いします  

新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口及び「発熱等受診・相談センター」

※ かかりつけ医のない方や受診先に迷う方はご相談ください。

時間

機関

電話番号

平日9:00~17:30

豊岡健康福祉事務所

0796-26-3660

平日・休日 24時間

新型コロナ健康相談コールセンター

078-362-9980

兵庫県緊急用トップページ

 新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口

 新型コロナウイルスに感染した患者の発生状況

 新型コロナウイルス感染症にかかる兵庫県対処方針

<関連ページ>

 厚生労働省ホームページ(外部サイトへリンク)

 国立感染症研究所ホームページ(外部サイトへリンク)

 介護事業所等向けの新型コロナウイルス感染症対策まとめページ(厚生労働省)(外部サイトへリンク)

2 HIV・エイズ、B型・C型肝炎、梅毒検査の実施について

   <問合せ先・予約先>豊岡健康福祉事務所

    電    話  0796-26-3660

    メ  -  ル  toyookahokensho-aids@pref.hyogo.lg.jp

    実  施  日  5月の実施日  5月11日(火)、5月25日(火)

 グラフ・データで見る管内の感染症情報(2021年第16週)

定点把握感染症の定点あたり患者数は、例年に比べ少なく推移しています    

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:但馬県民局 豊岡健康福祉事務所

電話:0796-26-3654

FAX:0796-24-4410

Eメール:toyookakf@pref.hyogo.lg.jp