ホーム > 食・農林水産 > 食と農 > 食の安全・安心 > ふぐ処理責任者試験について

更新日:2021年11月17日

ここから本文です。

ふぐ処理責任者試験について

令和3年度ふぐ処理責任者試験について

【重要なお知らせ】新型コロナウイルス感染症等の影響に伴う試験の対応

  • (1)試験実施に関する留意事項
    • 新型コロナウイルス感染症等の影響により、試験日程等が変更になる場合があります。その場合は、兵庫県生活衛生課ホームページでお知らせしますので、願書提出前や受験直前等に最新の情報を確認してください。また、申込者に連絡する場合がありますので、願書には緊急時に連絡が取れる電話番号及びメールアドレス(seikatsueiseika@pref.hyogo.lg.jpを受信できるようにしてください。)を記入してください。
    • 都道府県知事により都道府県間の移動自粛要請が行われた場合、県外居住の受験者に対し、新型コロナウイルス感染症拡大防止措置として、慎重に受験の必要性を御検討いただくよう呼びかけを行う場合があります。
  • (2)試験当日の留意事項
    • 受験者は、試験当日、発熱、咳、咽頭痛等の自覚症状がある場合や、新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者として保健所から自宅待機を求められている場合は、受験を控えてください。
    • 会場入口にてサーモグラフィー等により検温を実施し、37.5度以上の発熱を確認した場合、受験をお断りする場合があります。
    • 受験者は必ず以下の感染防止措置を行ってください。
      1. 必ずマスクを着用すること(ただし、試験前の写真照合の際には、係員の指示に従い、マスクを一時的に外していただきます。)。
      2. 適切に手洗い及び手指消毒を行ってください。
    • 試験会場は換気のため、適宜、窓やドア等を開放することがあります。室温の変化に対応できるよう、上着を用意するなどの準備をお願いします。

日時

  • 学科試験 令和4年2月5日(土曜日)
  • 実技及び鑑別試験 令和4年2月12日(土曜日)又は令和4年2月13日(日曜日)

試験場所

  • 学科試験  兵庫県民会館(神戸市中央区下山手通4丁目16-3)又はラッセホール(神戸市中央区中山手通4丁目10-8)
  • 実技及び鑑別試験  神戸国際調理製菓専門学校(神戸市中央区栄町通3-5-1)

※試験会場には問合せ等しないでください。

受験願書の受付期間

令和3年11月29日(月曜日)から令和3年12月3日(金曜日)までの午前9時から午後5時まで(正午から午後1時までを除く)。
原則持参してください。郵送の場合は簡易書留とし、令和3年12月3日(金曜日)必着とします。

試験案内や受験願書等の配布及び受験願書の提出先

 

受験手数料

11,000円(兵庫県収入証紙を受験願書に貼付してください。)※別途ふぐ代金が必要(4,300円)
受験願書受付後、手数料は返還できませんので御留意ください。

提出書類等

  • 受験願書 1枚
    氏名及び生年月日は、戸籍のとおり正確に記入してください。会社内の寮や、他人との同居などの場合は、必ず「○○内」又は「○○方」まで書いてください。また、アパート又はマンション名及び部屋番号まで記入してください。
  • 写真 1枚
    提出の日前6か月以内に正面上半身、無帽、無背景で撮影した、縦7.0cm及び横5.0cmのもので、その裏面に撮影年月日及び氏名を記入してください。(スナップ写真不可、マスク着用不可、白黒・カラーいずれも可。)

試験当日の携帯品

  • 学科試験
    受験票、筆記具(黒鉛筆及び消しゴム)
  • 実技及び鑑別試験
    受験票、筆記具(黒鉛筆及び消しゴム)、包丁(ふぐ処理に適したものに限る。)、ふきん(3枚程度)、調理に適した衛生的な服装(白衣、帽子、前掛け、調理靴等)、ゼッケン(A4サイズに自分の受験番号を記載したもの)、安全ピン(ゼッケンを留めるためのもの)

※試験当日はマスクを必ず着用してください。

試験科目及び試験時間

試験は国通知の「ふぐ処理者の認定基準について(外部サイトへリンク)」に基づき実施します。
学科試験問題作成にあたっては、下記の法令等を参考にしています。
※上記国通知中「別添」のⅠ水産食品の衛生に関する知識(学科)の食品衛生法の条項番号については、以下のとおり読み替えてください(法改正後の条項番号に変わります)。

  • 食品衛生法第51条→第54号
  • 食品衛生法第50条第2項→第51条

 

  1. 学科試験(試験時間60分)
    • ア 水産食品の衛生に関する知識
    • イ ふぐに関する一般知識
  2. 実技試験(試験時間30分)
    • ア ふぐの処理と臓器鑑別(別添1参照)
      • ふぐは、ヒレ、クチバシ、皮、カマ、頭、身に解体する。
      • 脳、眼球、エラ、肝臓、腎臓、脾臓、心臓、胆のう、生殖巣(精巣又は卵巣)、胃腸を分離する。
      • 精巣と判断した場合には、両方の精巣に必ず包丁を入れ、両性でないことの確認を行う。
      • 可食部位、不可食部位に分ける。
      • 臓器鑑別として、肝臓、腎臓、脾臓、心臓、胆のう、生殖巣(精巣又は卵巣)、胃腸の各臓器には表示札を付ける。
    • イ 衛生的な取扱い(別添2参照)
      受験者の作業着、使用する器具類、手指等は衛生的であること。※帽子、マスク、白衣等の着用は、評価の対象となります。
  3. 鑑別試験(試験時間5分)
    ふぐの種類の鑑別として、実物5種類以上のふぐを鑑別し、標準和名で答える。
    ※鑑別試験は順次行うため、待ち時間が長くなる場合があります。

合格発表

令和4年3月7日(月曜日) 午前10時(ホームページには同日正午に公開します。)
生活衛生課及び各健康福祉事務所において、合格者の受験番号を掲示します。
合格された方は、願書を提出した受付機関にて、受験票又は受験者本人であることを証する書類(運転免許証等)を提示して、ふぐ処理責任者試験合格証を受け取ってください。

問合せ先

名称

電話番号

芦屋健康福祉事務所

食品薬務衛生課

芦屋市公光町1-23 0797-32-0707

宝塚健康福祉事務所

食品薬務衛生課

宝塚市東洋町2-5 0797-62-7313

伊丹健康福祉事務所

食品薬務衛生課

伊丹市千僧1-51 072-785-7463

加古川健康福祉事務所

食品薬務衛生課

加古川市加古川町寺家町

天神木97-1

079-422-0004

加東健康福祉事務所

食品薬務衛生課

加東市社字西柿1075-2 0795-42-9370

中播磨健康福祉事務所

食品薬務衛生課

神崎郡福崎町西田原235 0790-22-1234

龍野健康福祉事務所

食品薬務衛生課

たつの市龍野町富永1311-3 0791-63-5144

赤穂健康福祉事務所

食品薬務衛生課

赤穂市加里屋98-2 0791-43-2937

豊岡健康福祉事務所

食品薬務衛生課

豊岡市幸町7-11 0796-26-3664

朝来健康福祉事務所

食品薬務衛生課

朝来市和田山町東谷213-96 079-672-6872

丹波健康福祉事務所

食品薬務衛生課

丹波市柏原町柏原688 0795-73-3769

洲本健康福祉事務所

食品薬務衛生課

洲本市塩屋2-4-5 0799-26-2066

兵庫県健康福祉部健康局

生活衛生課

神戸市中央区下山手通5-10-1 078-341-7711

試験会場案内図

地図

<兵庫県民会館>
神戸市営地下鉄「県庁前駅」東出⼝2より徒歩約2分
JR・阪神「元町駅」西口より北へ徒歩約7分

<ラッセホール>
神戸市営地下鉄「県庁前駅」徒歩約5分
JR・阪神「元町駅」東口より北へ徒歩約10分
JR・阪急・阪神・神戸市営地下鉄「三宮駅」徒歩約15分
高速「花隈駅」徒歩約15分

<神戸国際調理製菓専門学校>
JR・阪神「元町駅」西口より南へ徒歩約3分

※試験会場には問合せ等しないでください。
※試験会場には公共交通機関を利用して来てください。

※試験会場は禁煙です。

資料

別添1ふぐの処理と臓器鑑別(PDF:442KB)
別添2衛生的な取扱い(PDF:272KB)
令和3年度兵庫県ふぐ処理責任者試験受験案内(PDF:199KB)

法令等 

フグの取扱いに関する通知(外部サイトへリンク)

  • フグの衛生確保について(局長通知)(昭和58年12月2日環乳第59号)
  • フグの衛生確保について(課長通知)(昭和58年12月2日環乳第59号)
  • ふぐの取扱い及びふぐ処理者の認定に関する指針(ガイドライン)について
  • 輸入フグの取扱いについて(外部サイトへリンク)

食品衛生法

食品表示法

県条例規則等

お問い合わせ

部署名:健康福祉部健康局生活衛生課 食の安全安心推進班

電話:078-362-3258

内線:3274

FAX:078-362-3970

Eメール:seikatsueiseika@pref.hyogo.lg.jp