ホーム > 食・農林水産 > 食と農 > 食の安全・安心 > 農薬管理指導士に関するお知らせ

ここから本文です。

更新日:2018年4月23日

農薬管理指導士に関するお知らせ

農薬管理指導士に関する情報を掲載しています。詳しくは、下記のリンク(関連資料)をクリックしてください。

1兵庫県農薬管理指導士について

兵庫県では、農薬の取扱い、使用に関する安全性の確保を図るために、農薬販売業者、防除業者、ゴルフ場コース管理者、生産団体等の農薬管理責任者などの資質向上対策の一環として、農薬の取扱いについて指導的役割を果たすべき者を「農薬管理指導士」として認定しています。

2農薬管理指導士の認定について

農薬管理指導士の認定は、「農薬管理指導士認定特別研修」を受講の上、「農薬管理指導士認定試験」に合格することが要件です。

なお、認定の有効期間は3年間です。ただし、初回認定に限り有効期間の切れる年度の3月31日まで有効です。

【受講資格】

「農薬管理指導士認定特別研修」の受講資格は、満18歳以上の者で、かつ次のいずれかに該当する者です。

  1. 農薬を販売する者のうち、その販売所の所在地が兵庫県内にある者。
  2. 防除業者またはその従業員で現に防除業務に従事している者のうち、勤務する事業所の所在地が兵庫県内にある者。(ただし、(1)植物防疫くん蒸を行う防除業者及び(2)航空機を利用して農薬散布を行う防除業者については、兵庫県を営業区域に含む場合は、事業所の所在地が兵庫県内にない場合でも受講可。)
  3. 兵庫県内に所在するゴルフ場のコース管理部門で農薬管理等に従事している者。
  4. 共同防除作業(防除暦作成を含む)団体及び農産物等直売所開設・運営団体における農薬管理責任者に位置づけられる者のうち、兵庫県に在住する者。(※上記の団体に所属し、農薬使用者に対して指導・助言ができる立場の方)
  5. その他知事が適当と認める者(※過去に適当と認めた主な事例:兵庫県内に所在する公園・緑地等管理従事者、行政関係者等)

【受験資格】

認定試験の受験資格は、特別研修を修了した者です。

3農薬管理指導士の更新について

更新を希望する農薬管理指導士は、認定有効期間の最終年度に「農薬管理指導士更新研修」を受講していただくことで更新できます。

4農薬管理指導士認定特別研修、農薬管理指導士認定試験について(平成29年度の受付は終了しました。)

例年8月下旬から9月下旬頃に募集し、11月下旬から12月上旬頃に研修及び試験を実施しています。

5農薬管理指導士更新研修について

平成30年度の更新研修は、平成27年度に新規認定又は更新された方が対象となります。

  1. 日程
    6月27日(水曜日)姫路会場:兵庫県立姫路労働会館(姫路市北条1-98)
    7月5日(木曜日)神戸会場:兵庫県民会館(神戸市中央区下山手通4-16-3)
    7月11日(水曜日)加東会場:兵庫県立嬉野台生涯教育センター(加東市下久米1227-18)
    ※詳細は「平成30年度農薬管理指導士更新研修実施概要」を御覧ください。
  2. 申込期限
    兵庫県農薬管理指導士認定更新申請書(別記様式第5号)に必要事項を記入し、郵便ハガキ1枚を添えて平成30年5月31日(木曜日)までに兵庫県農政環境部農林水産局農業改良課へ郵送又は持参してください。
  3. 留意事項
    更新対象の方には御自宅へ案内を送付しています。
    御自宅の住所を変更された場合は届かないことがありますので、下記問い合わせ先へ御連絡ください。

6勤務先や住所に変更があった場合のお願い

既に、兵庫県農薬管理指導士の認定を受けている方で、勤務先や住所に変更のあった場合は、変更届(別記様式第4号)の提出をお願いします。また、他都道府県で農薬管理指導士の認定を受け、兵庫県内に転勤等された方については、認定期間の移行を希望する場合は、認定申請書(別記様式第7号)の提出をお願いします。

提出先

〒650-8567

兵庫県神戸市中央区下山手通5丁目10番1号

兵庫県農政環境部農林水産局農業改良課

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:農政環境部農林水産局農業改良課

電話:078-362-9206

FAX:078-341-7733

Eメール:nogyokairyo@pref.hyogo.lg.jp