ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > 計画・取組(医療) > 地域医療構想調整会議

ここから本文です。

更新日:2018年12月17日

地域医療構想調整会議

1地域医療構想調整会議とは

県は、地域医療構想の構想区域ごとに、診療に関する学識経験者の団体、医療関係者、医療保険者等の関係者との「協議の場」を設けることとされています(医療法第30条の14)。
地域医療構想調整会議は、この「協議の場」として開催し、関係者との連携を図りつつ、医療計画において定める将来の病床数の必要量を達成するため、また地域医療構想の達成を推進するために必要な事項について協議を行うものです。

2各圏域の開催状況

※「公的医療機関等2025プラン」の協議状況はこちら

3病院2025アンケート様式

調整会議の協議で共有する共通資料とするため、一般・療養病床を有する病院にアンケートを行っています。
対象となる医療機関にはアンケートを郵送しておりますが、電子ファイルで回答される場合は、この様式を使用してください。
回答期限は平成30年11月29日です。

アンケート1(PDF:125KB)
(全病院が対象)

アンケート2(PDF:171KB)
(平成29年病床機能報告に不備のある病院が対象 ※対象病院には個別連絡しています)

アンケート3(PDF:343KB)
(全病院が対象)

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:健康福祉部健康局医務課

電話:078-362-9124

FAX:078-362-4267

Eメール:imu@pref.hyogo.lg.jp