ホーム > 組織情報一覧 > 県土整備部 > 県土整備部 県土企画局 契約管理課

ここから本文です。

更新日:2015年7月22日

県土整備部 県土企画局 契約管理課

業務内容

部の事業執行に伴う契約事務、入札参加資格審査申請の受付事務や、公共工事の入札及び契約の適正な執行を図るための各種制度の企画立案、公共工事の総合評価落札方式に関すること等を行っています。また、電子入札システムの運用等、行政のOA化による効率的で効果的な事業執行体制の確立に取り組んでいます。

問い合わせ先

〒650-8567

兵庫県神戸市中央区下山手通5-10-1(1号館12階)

班名

分掌事務

電話番号

FAX・E-mail

入札制度班

 

  • 建設工事、コンサルタント等業務に係る入札参加資格登録に関すること
  • 入札・契約制度の企画立案に関すること
  • 兵庫県入札監視委員会に関すること
  • 測量法の施行に関すること

078-362-4241

FAX:

078-362-3333

E-mail:

keiyakukanri@pref.hyogo.lg.jp

【技術情報担当】

  • 総合評価落札方式に関すること
  • 兵庫県建設CALS/ECの推進に関すること
  • 電子入札システム、電子納品システム、電子施工管理システム等の運用に関すること

078-362-3505

契約班

  • 県土整備部の事業執行に伴う契約に関すること

078-362-9285

主要施策等

(1)入札・契約制度の運用

国や県内の社会・経済情勢に対応し、「公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律」や「公共工事の品質確保の促進に関する法律」の趣旨等に沿って、入札・契約制度の透明性・公平性・競争性の確保・向上に取り組んでいます。

(2)総合評価落札方式の推進

公共工事の品質確保を目的として、価格に加え価格以外の要素も総合的に評価することにより落札者を決定する総合評価落札方式を推進しています。
企業や技術者の施工能力・技術力を適正に評価し、評価項目・加算点の検証を行うとともに、ダンピング受注の防止や建設業の担い手確保にも取り組みます。

(3)建設CALS/ECの推進

公共事業の計画、設計から工事施工、維持管理までの各段階の情報を電子化し、通信ネットワーク技術の活用により、情報の交換、共有、連携を効率的に行い、建設コストの削減、品質の向上、透明性の確保を図ります。

事業等の紹介、関連するページ