更新日:2021年11月30日

ここから本文です。

SDGs2021 LIFE IS JOURNEY

中播磨管内のSDGsに関する取組として、令和3年9月23日にイーグレひめじで開催された、中播磨地域づくり活動応援事業の補助団体である一般社団法人Social Eight主催イベントの活動実績を紹介します。

なお、詳細については、下記URLからSocial EightのHPをご覧ください。

https://social-eight.jp/life-is-journey-2021/(外部サイトへリンク)

SDGs2021 LIFE IS JOURNEYの概要

「LIFE IS JOURNEY~共に育むいのちのハーモニー」をテーマに「ゼクシィ」の生みの親である渡瀬ひろみさん(株式会社アーレア代表取締役)の基調講演「顧客と会社が元気になる SDGs~笑顔が増える、ファンが生まれる~」や「五つ星ひょうご」の認定を受けた特産品のお披露目会などを実施しました。

また、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、参加者にはZoomをとおしてオンラインでご参加いただきました。

当日パンフレット(PDF:1,322KB)

パンフレット(PDF:1,322KB)

当日の参加者・関係者のコメント

参加者・関係者から寄せられたコメントを掲載します。(敬称略)

 松尾 礼 姫路ふるさと大使(一般社団法人Social Eight 代表理事)

VUCA時代。一人、一社、一業界では、課題解決も難しい時代。取組ひとつでも、すでに、Win-Winの関係では、組み立てることも難しく効果も半減してしまいます。SDGsの取組を世界に向けて発信していく意味においても、「コレクティブ・インパクト」に着目して、様々な企業・団体からなるインテグレーション型取組こそが、地域課題解決、またシナジー効果を生み出すものとして、その最大化を推進していきたいと思い「SDGs2021  LIFE   IS   JOURNEY」を開催いたしました。課題も残りましたが、全国からこの取組を視聴・体験をして頂けることができ、大変嬉しく思っております。また、参画された21の団体の方々にとっても新しいことへの気づきやチャレンジであり、まさしくSDGsそのものであったのではないでしょうか? 参画された団体様との振り返り会では、横連携の絆も強くなり、次への期待となるご意見も多く、感謝のお言葉を頂くなど、有意義な会を終えることができました。参加頂きました皆様、そして、この取組に共催、後援、協賛頂きました皆様には深く御礼申し上げます。「縁ありて花ひらき 恩ありて実を結ぶ」

 松尾

渡瀬ひろみ 姫路ふるさと大使(株式会社 アーレア 代表取締役社長)

 SDGsは、まじめに取り組む企業にとってコスト増につながることが多々あります。このたび私からのメッセージは、SDGsは売り手と買い手が協力して成り立つものであり、このムーブメントを成果あるものにするには買い手となる消費者や企業が「あえてSDGs企業を選ぶ行動」をとる必要性を説きました。そのために少し遠く見えるSDGsを我がこと化してほしかったのです。正直者が得をする世の中にしていきたいですね。売り手と買い手の連携はもちろんのことですが、姫路市では企業同士や産官が手を組み連携しているチームワークを感じることができ、我が故郷ながらとても素晴らしいと思いました。主催者のみなさまの熱意に頭が下がります。姫路でSDGsの波がますます広がりますように!

渡瀬

ノアインドアステージ株式会社

SDGsイベントということでAIを活用したTennisLabo体験会に初めてチャレンジし、弊社として新たな1歩となりました。渡瀬様の講演でもありました社会課題を我が事と捉え、これからも様々な企業様、団体様と連携を取り、チャレンジを続けていきたいと思っております。

ノア

株式会社銀ビルストアー(ボンマルシェ)

9月23日開催の 「Life is Journey 共に育むいのちのハーモニー」に参加させていただいて、渡瀬様の講演では、「志のあるひとには、志のあるひとが集まってくる」とのお話がありました。高い志を持って今後もSDGsの取組を加速し、その輪を普及させるために企業として邁進して参ります。
また、各ブースでは誕生~終活までの様々な視点でブースがあり、非常に学びの多い事業でした。今後も産官学民が手を取り合い時代に即した事業展開を期待しております。

姫路信用金庫

渡瀬ひろみ先生の基調講演は今回のテーマに相応しい内容であり、取組事例を通して日本中に広がっている企業のSDGsの機運を感じました。また、弊金庫のお取引先様とブースをご一緒させて頂き、企業理念や商品の素晴らしさを目の当たりにしたことで知見が広がるとともに、寄り添うことの大切さを改めて痛感した次第です。

117グループ 株式会社あっぷる

SDGsイベントには、初めて参加させて頂きました。このような機会を頂きありがとうございました。参加企業・団体様の取り組みを知ることが出来、大変有意義なものでした。又、コロナ禍においても今回のようにWEBを活用することで、ご利用者がご家族や地域との繋がりを保つことができるよう取り組みを広げていきます。

アップル

 マックスバリュ西日本株式会社

昨年に続き今年も「五つ星ひょうご」ブランド商品をイオンタウン姫路店にて販売をいたしました。
今年は約50品目の「五つ星ひょうご」商品を販売させていただきました姫路信用金庫様のご協力もあり昨年の20品目から大幅に増やすことができました、これからも「五つ星ひょうご」ブランド商品を中心に地元のこだわりの詰まった自慢の商品をお届けしてまいります。

第一生命グループ 第一フロンティア生命保険株式会社

このようなSDGsの取組に参加する機会を頂きましてありがとうございました。今回はオンライン実施ということもあり、当社にとっても新たなチャレンジとなりました。また、様々な企業・団体様と一緒に参加させていただくことでとても学ぶことも多かったと思います。デジタル体験会、親子セミナーでは多くの皆様がオンラインを通して参加して下さるなど感謝申し上げます。このような機会がありましたら是非次回も参加させて頂きたいと思います。

姫路市 地方創生室

姫路市は市民の「命」「一生」「くらし」である3つのLIFEに寄り添う市政を展開しており、いのちをテーマにしたこのSDGsイベントに共感し、参画しました。
企業のSDGsに関する取り組みを知る良い機会となり、また、講演は具体例を用いたわかりやすい内容で、Z世代の意見を取り入れた意識改革も必要だと勉強になりました。
SDGsの取組は、一人ひとりの協力が必要です。皆さまのお力添えにより、姫路市のSDGsの取組を牽引していただき、その取組を広げていただけることを期待しています。

姫路市

 

 

お問い合わせ

部署名:中播磨県民センター 県民交流室 県民課

電話:079-281-9197

内線:270

FAX:079-281-3015

Eメール:nkharikem@pref.hyogo.lg.jp