更新日:2022年4月28日

ここから本文です。

財務部

業務内容

次の事務を所管しています。

  • 県の予算、税その他の財務に関する事項

組織

課名

業務内容

総務課

財務部内の職員の人事、研修、福利厚生に関すること、予算・決算、会計に関すること及び行政の企画・総合調整等を推進しています。
財政課
  • 県予算の編成を行います。厳しい財政環境を踏まえ、限られた財源の重点配分と経費支出の一層の効率化に取り組み、柔軟で健全な財政運営の確保に努めます。
  • 兵庫県債(市場公募債(県民債・のじぎく債含む)、銀行等引受債)の発行及び償還、ふるさと寄附、宝くじ事業を行います。
  • 兵庫県の資金を総合的に管理することにより、安全で有利な資金運用、資金調達を行います。
税務課 兵庫県における県税の賦課徴収に関する企画・調整や県税関係の歳入予算・決算、税制の調査研究などの事務を行っています。また、県税の窓口となる県内10カ所の県税事務所を所管し、賦課徴収事務の助言などを行っています。
県政改革課 県政改革の推進、行政組織の合理化、県行政と密接な関連のある公社等の総合調整など、効果的・効率的な行政運営の推進に取り組んでいます。

主要施策等

県政改革の推進

人口の減少、急速な高齢化、多発する災害、地球温暖化、経済構造の変化等の多様な課題に対応して、時代を切り拓く「躍動する兵庫」を実現していくためには、更に県の行財政全般にわたる改革を推進し、時代の変化や県民の要請に的確に対応できる持続可能な行財政基盤を確立していく必要があります。このため、令和4年3月に新たに策定した「県政改革方針」に基づき、県政改革を継続的かつ効果的に推進していきます。(県政改革方針の策定