ホーム > 組織情報一覧 > 但馬県民局 養父土木事務所

ここから本文です。

更新日:2019年12月6日

但馬県民局 養父土木事務所

業務内容

道路・河川等の整備、維持管理、占用許可、用地取得など

問い合わせ先

〒667-0022

養父市八鹿町下網場320

課名

分掌事務

電話番号

FAX ・ E-mail

工事業務課

庶務、契約、物品管理、財産取得に関すること等

079-662-2164

079-662-7384

yabudoboku@pref.hyogo.lg.jp

管理課

道路、河川、砂防等公共土木施設の管理、占用許可業務に関すること等

079-662-2173

用地課

用地取得、補償業務に関すること等

079-662-2179

道路第1課

道路の拡幅やバイパス整備事業、歩道整備事業に関すること等

079-662-2187

道路第2課

道路の維持補修、除雪及び道路管理パトロール業務に関すること等

079-662-2194

河川砂防第1課

河川、ダム事業に関すること等

079-662-2199

河川砂防第2課

砂防、急傾斜地崩壊対策事業に関すること等

079-662-2263

 

主要施策等

1.自然災害に備える防災・減災対策の強化

(1) 頻発する風水害に備える総合治水対策・土砂災害対策

近年多発している局地的豪雨や風水害に備えるため、河川改修などの予防的な河川対策や、中上流部の治水安全度向上対策を推進します。

また、人家等の保全、流木・土砂の流出防止のため、砂防堰堤等の整備を推進します。

(2) 地震対策の推進

耐震性能が不足する重要度の高い橋梁や道路点検の結果、落石などのおそれがある箇所等について対策を進めます。

 

2.日常生活や地域を支える社会基盤の充実

(1) 地域の交流を支える道路整備

地域間交流や観光振興等を支えるため、国道・県道の整備を推進します。

(2) 日々のくらしを支える道路整備

日々のくらしを支える歩行者・自転車の安全対策、生活道路の整備を推進します。

 

3.次世代につなぐ社会基盤の形成「計画的・効率的な老朽化対策」

社会基盤施設の老朽化の急増を踏まえ、適時適切な修繕・更新を計画的・効率的に進め、総コストを低減し、予算を平準化します。

 

 

主要事業

事業等の紹介、関連するページ

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。