ホーム > 組織情報一覧 > 西播磨県民局 龍野土木事務所 > (西播磨地域) 揖龍南北幹線道路(松原工区)

ここから本文です。

更新日:2018年3月15日

(西播磨地域) 揖龍南北幹線道路(松原工区)

 揖龍南北幹線道路は、中国自動車道山崎ICから山陽自動車道龍野ICと国道2号を経て国道250号までを揖保川に沿って南北に結ぶ広域幹線道路です。この道路は、宍粟市からたつの市と太子町を経て姫路市の間を結ぶことから、西播磨地域のくらしと交流に欠かせない道路です。

 国道2号の北側は既に改良済みで、国道2号南側のたつの市道揖保中真砂線から太子町道沖代線の間も平成23年3月に完成しました。

 現在、JR山陽本線を跨ぐ松原工区の整備を進めています。

事業概要

  • 区間:たつの市揖保町東用~栄
  • 長さ:630m (高架部 L="301m " 道路部 L="329m)"
  • 道路幅:6.5(26.0)m (2車線片側自歩道)
  • 事業期間:平成17年度~

 

           位置図                     横断図

位置図  松原跨線橋横断図

 

工事状況1   工事状況2

                      現在の工事状況

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:西播磨県民局 龍野土木事務所

電話:0791-63-5205

FAX:0791-63-3744

Eメール:tatsunodoboku@pref.hyogo.lg.jp